間違いなく風俗嬢の中で一番でした

これからもM性感にハマってしまうんだろうと思ってしまった今回の体験でした。元々このジャンルには興味があったのですが、イマイチ勇気が出なかっただけなんですよね。信じられないのがこういう風俗で働いている女の子は普通の女子大生だったんですよ。これまでのイメージではエロそうな40代くらいのお姉さんという感じだったんですが、やってきた彼女をみて嬉しく思いましたね。しかしまぁ、彼女は若いせいか本当に容赦なく攻めまくってくるんですよ。フェラなんかしてくれません。してくることは前立腺のマッサージですが、初めて食らった自分としては最高でしたね。それまでに一度お腹の中にお水をいれて綺麗にしないといけないのでそれが大変でした。しかし前立腺って本当に普通のフェラよりも3倍は気持ちいいですね。というかいったあとも何度でもすぐにいけるので驚きました。こんなに気持ちの良い思いを風俗でしたのは初めてでしたし、これからも彼女以外ではできないと思います。

風俗に行って匂いを嗅いで発射

匂いフェチの僕は20歳になったばかりのチェリーボーイですが、風俗に行って女の子の色んな部分の匂いを嗅いでいるんですよ。素人の匂いを嗅いだことがありませんが、そんなに焦って嗅ごうとは思っていませんし、チェリーボーイを卒業したいとも思っていません。今はただ匂いを嗅ぎたいだけなのです。先日匂いを嗅ぎに行った風俗はファッションヘルスです。嗅がしてもらった嬢は僕と同じ20歳になったばかりの清楚系でした。しかもニューフェイスです。服を脱いでシャワールームに入ったのですが、マンコを洗う前に匂いを嗅がせてもらいました。僕の前に来ていたお客さんがいたみたいで、その時に使用したボディーソープの匂いがしたのでガッカリしました。だけどシャワーを浴びた後のクンニと手マンでマン汁が大量に出たので、そのマン汁の匂いを嗅ぐことができたのです。ツーンと鼻をつくキツイ匂いがしましたが、匂いフェチの僕にとっては良い匂いなので、ついでにしっかり舐めさせてもらったしフェラで発射できたので満足できました。